お葬式の思い出 | 今までに経験した葬儀を思い出し、考えた事をお伝えしています。

Single post

土葬と火葬

今日は仕事が早く終わったので、家でのんびり映画を見ることにしました。私はホラーやサスペンスが苦手なのですが、旦那の強い希望で、サスペンスを見ることになりました。怖い思いを少しでも軽減させるために、大好きなクッキーと紅茶を準備し、いざ鑑賞です。
映画のワンシーンでは土中に埋葬するシーンがありました。旦那が、ふと思い出したように、“なぜ日本では土葬ではなく火葬なのかな。臭いからかな?”と言うので、妙に気になり、調べてみたところ、日本では腐敗した遺体により、感染症が起る恐れが高いということで火葬になったという理由だそうです。
実は日本で全てが火葬なのではなくて、一部ではまだ土葬もあるのだそうです。ただ自治体の許可をもらわないといけないようですね。反対に土葬の多い海外でも火葬はあるそうです。
日本と海外の火葬は少し違っていて、遺体を焼き上げる温度に違いがあるようです。日本の火葬では骨格が残るように一定の温度で焼き上げるのですが、海外の火葬では火力が強く、骨格は残らずに遺灰になってしまう様です。国によって様々なんですね。
骨格も残らないなんて寂しいので、日本に生まれて良かったと思いました。決して臭いからという理由ではありませんでした。

12 5月 2014

There are no comments for 土葬と火葬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー